App Studioを使用する理由

App Studioはクラウドベースのソリューションで、人目を引くデジタル出版物を作成できます。

ブランドの宣伝、対象層の拡大、収益の増大に向けて設計された、直感的でカスタマイズ可能な機能により、ビジネスの目標を上回る実績を上げることができます。

App Studioでは既に使い慣れたソフトウェアを使い、既存のフィードを簡単に移行できるため、読者に好まれるような、応答性が高くインタラクティブなコンテンツを作成して配信できます。

立証済みの機能

App Studioは、Incisive Media、The British Medical Journal、Metro、Demand 5、New England Journal of Medicine、Time Inc.のような著名な企業や組織など、世界中の出版業者、企業、非営利団体、教育機関によって使用されています。タブレット端末向け出版物は、世界中の900万人を超える人々によってダウンロードされています。多くのアプリが5つ星の評価を得て絶賛され、業界で表彰されています。また、アプリランキングで1位の座を獲得しています。

カスタマイズ

出版物ごとに固有のカスタマイズが可能です。このため、競合他社との差別化を行い、ブランドのアイデンティティを保持できます。印刷コンテンツはApp Studioによって活性化され、すべての読者に、豊富な機能を持つ刺激的なエクスペリエンスが提供されます。また、ブランドに付加価値がもたらされます。

既存のワークフローとソフトウェアを使用

App Studioは、QuarkXPressやInDesignといった、既に知られているソフトウェアと連携できます。コンテンツを、次世代のウェブ言語であるHTML5に変換できます。ピクセル数に左右されず、幅広いデバイスで完全に動作する表現力豊かなインタラクティブ機能を備え、アプリ内にすべてパッケージ化されます。

企業レベルでの自動化のソースコンテンツとして、XMLも使用できます。

より多くのインタラクティブ機能

読者は、App Studioアプリによって魅力的なエクスペリエンスを手に入れることができます。スライドショー、ビデオ、オーディオ、アニメーション、360度写真、ホットボタン、クロスリンク、スワイプ、スクラブ、ピンチ、チルトなどの機能があります。リッチ化された高度なコンテンツを簡単に探して利用できます。このため、ユーザーは出版物やブランドによってより充実した時間を楽しめます。

顧客との関係の促進

App Studioにより、既存の顧客と新規顧客の両方に向けたマーケティングを実施できます。プッシュ通知、刊行物の更新、ソーシャルメディアや電子メールでの共有などの機能が、読者の維持と獲得のため役立ちます。

最新のテクノロジー

最新のウェブ生成テクノロジーであるHTML5を使用しているため、以下の特長があります。

  • 実際のテキストの選択や検索が可能で、ユーザー補助に対応
  • インタラクティブ性の高いコンテンツ
  • プラットフォーム非依存
  • オープンスタンダードのため、囲い込みはありません

分析とレポート

タブレット端末やスマートフォン向けの出版業者の場合、App Studio Google Analyticsのレポートによって、読者の行動について把握することもできます。ページ訪問数、滞在時間、検索トピック、ユーザーの遷移、コンテンツ共有などについて情報を入手できます。このため、コンテンツを調整して出版物の潜在力を最大限に発揮できます。

迅速かつ高いコスト効率

App Studioは短時間で導入でき、アプリを簡単に展開できるように開発されています。コンテンツは、App Studioのクラウド環境で簡単に管理できます。また、デバイスごとに資料を作り直す必要はありません。デザインや制作を短時間で行えるため、社内の人員を新たに雇用することも不要です。タブレット端末向けデジタル版の制作に要する時間は、印刷版の制作に要する時間の25%程度です。

小さいファイルサイズ

このソフトウェアは、デジタル出版物を念頭に置いて設計されています。そのため、ファイルサイズはPDF型のアプローチよりも最大で5倍小さくなります。

つまり、顧客は短時間でダウンロードできるため、出版物を利用できる時間が増えます。

顧客獲得力の向上

App StudioはiPhoneとiPad、Android、Kindle Fireなど多数のデバイスをサポートしているため、主要なアプリストアへの配信が可能になり、コンテンツを再構成することなく、より広い層に出版物を届けることができます。

トレーニングとサポート

タブレット端末の市場に参入することは、容易ではありません。Quarkは、社内にトレーニング、サポート、導入のための各チームがあります。デジタル出版物の制作を支援し、インタラクティブ機能を追加する方法についてデザイナーに説明します。タブレット端末向けのブランドアプリをすばやく効率的に準備して導入できるように、いつでもお手伝いします。